主婦のかんたん節約術

水道代を節約する方法は?

水道代というのは2ヶ月に1度請求に来るシステムなので、あんまり気にしていない方がたくさんいると思います。
ですが、水は日々欠かすことなく利用するものですから、すぐに節約できる項目でしょう。

 

洗濯や入浴に使う水を削減するだけで、相当の節約になります。
節水に優れている洗剤を活用すれば、すすぎの回数を少なくすることができます。
これなら、すすぎ分の水道代と洗濯機の電気代を節約することが出来ますし、排水量も減らすことができます。

 

入浴時には、浴槽に入溜める水量を少なくする方法が効果が見込める節水方法ですが、節水タイプのシャワーヘッドにとり替えるのもすごく効果的です。
少量の水であっても十分に水圧がかかるタイプのものも販売されていますし、マイナスイオンが出るタイプや塩素をカットするものも流通しています。

 

洗濯するのにお風呂の残り湯を使用するのは近ごろでは常識になってきましたが、その際はホースを清潔に保つためにお手入れをしましょう。
浴槽の残り湯を吸い込むホースは、言ってみれば汚水を通すので衛生面に関してはしっかりと注意していかなければいけません。

 

その他にいつも行っている米研ぎですが、水を節約することを考えると無洗米を使用すると有効です。
米を研ぐ作業を省くことができるので、ほとんど水は使いません。
米を研ぐ必要があるなら、とぎ汁をキッチン洗剤として使用したり植物に与える水として使うといいでしょう。

 

無意識のうちに水を節約したければ、水道の元栓を上手に調節することです。
あんまり強く元栓を締めてしまうと、家中の蛇口から出る全ての水が弱くなってしまうため、面倒な思いをすることもあります。
諦めずに節水を続けていくためには、スムーズに家事をこなしていける程度に元栓を調節することです。

 

どうしてもお金が足りない時はこちらもおすすめです

三井住友銀行カードローン審査甘い?評判はこちら
三井住友銀行カードローンと言えば、金利も低く最高で800万円まで借りられるカードローンです。審査もあまり厳しくないと評判ですよ!どうしてもお金が必要な時にはこちらで一時的に借りるのもいいかもしれませんね。
www.m-ginkou-cardloan.com/


水道代を節約する方法は?関連ページ

食費を節約する方法は?
冷凍保存して食費を節約する?